カメラのオーバーホール

を 終えて 手元に帰ってきました この30年間で デジカメを使い始めてから 何代目かな? このカメラを手にしてからは 野鳥撮影が400mmに2倍のテレコンを付けてるから すごく楽に 撮れるようになりましたね ただ 近くに来た野鳥には お手上げですけどね 老後の趣味を続けていくには 体力とお金をどう維持していくか? 40代から 自分なりに計画を立てて…

続きを読む

初夏の奥入瀬渓流

もう気温が異常に高くてね 30度を超えたら 歩いてても汗もかくよ 更にエゾハルゼミが 鳴いてて 余計に暑く感じるしね 25日は ガイド仲間たちと  渓流ガイドの研修会 それぞれの得意な分野を紹介しあい 為になる話も聞けたりして 楽しい時間を過ごした 翌26日は エース当番で 朝早くから 渓流に入り 野鳥を探したり・…

続きを読む

ヒヨドリ 留鳥

新緑を追いかけて 岳に向かったら 山桜が盛んに咲いてる その手前に 咲き終えて葉桜になってる桜に  ヒヨドリが蜜を吸いに止まってる このヒヨドリは 人間を一番先に見つけては 森の中何に響く声で 仲間に人間が来たことを教える まるで 森の番人だね コノヒヨドリは 私たち人間には大嫌いな蜂を こうして食べてもいるんだよね 野…

続きを読む

アカハラ 夏鳥

が 南からやってきましたね 昨日は 城址公園に行ってみました 縁の欅の大きな木の上で アカハラが囀っていました まだ飛来してきたばかりなのだろう  人間の私を 警戒していない 望遠レンズを構えて 数枚散らせてもらいました 私は ウグイスなどと 春を告げる鳥と 呼んでいます 綺麗な囀りは 朝早くから 聞かせてくれてますよ 公園などの樹上…

続きを読む

八甲田山の残雪

十和田市内から見える 奥羽山脈 朝冷えてる時は このようにスッキリト見えるんですよ 八甲田山もね 空気が冷たいけど バイクに乗り  高森山展望台で撮り遊んでました 展望台には シータテハ(蝶)が もう羽化して 飛んでますね 今年からは 少しづつ 渓流の昆虫やら植物やら を整理していきたいですね

続きを読む

渓流に 春の

足音が 走り出してきましたね 十和田橋の蔦寄りに 立田の滝があり、そこには大町桂月氏の歌碑も立ってます この時期ミズバショウを 間近に撮れるから 毎年向かいます 雪解けは 陽の当たる斜面は このように ほとんど溶けてますね 渓流の空は  綺麗に映えるんだよね 都会からの観光客は  この空色に 気付くんですよね 日陰になる斜面は …

続きを読む

キツネが

奥入瀬渓流で 餌をねだっていました 昨日の午後3時頃  奥入瀬渓流を走ってると車が止まってる 「車道で止まってちゃダメだな」 と思い 見ると  「アッ  キツネダ」 クルマの人が 餌をあげてる 雪解け後の  キツネは  ガラガラに痩せてるんだけどね このキツネは  かなり太り気味だから  相当  餌をもらってるね 餌をもらい慣れしてるよ …

続きを読む

フキノトウが

顔を出しましたよ この春は 暖かい日があると思えば 寒い日が続いたりで 初期老人の私は 体温管理が難しいですね そんな気温でも こうして植物は 時期を察して出てくるんですね クマは 冬眠から目覚めると 苦いザゼンソウなどを食べて 腸内を掃除するそうだ 人間も同じではないだろうかな? 季節のものを 旬の時期に いただける環境に 感謝…

続きを読む

雪解けの奥入瀬渓流

を走ってきました 国道102号線は すっかり雪が溶けてますね 渓流に木々には カラ類(シジュウカラ・ゴジュウカラ・ヤマガラ・ヒガラ・など) の野鳥が 盛んに食事中ですよう 寒さ対策をしっかりとしてこないと 凍えるよ? 超望遠を構えても 重くて・寒くてね  うまく撮れなかった・・・ 残念です 渓流は ぶなの枯れ葉が 雪原の上に巻き上げられて こんな光…

続きを読む

青ぶな山トンネル(熊谷組等)

奥入瀬渓流を 歩行者専用道路にするために  車専用道路のトンネルを 熊谷組などが掘ってます 今は 子ノ口側からの工事です 湖畔は 吹雪いてるけど トンネルの中は 暖かいよ 子ノ口側からは 既に 1700mも 掘り進んでるそうです 勾配は 4% 結構上がりますね   トンネル内の地層は 数種類だそうで  その中の…

続きを読む