オシドリ(番・動画)

おしどり夫婦とは言うけれど・・・
全長45cm(オス)、41cm(メス)。
派手な冠羽など美しい色彩の羽毛を持つオスは、
色彩の地味なメスと一緒にツガイでいることが多く
オシドリ夫婦の名の由来となっています。
全国に分布、繁殖します。
森林に囲まれた山の湖や池、木の陰の水面を好むので、
あまり他のカモとなじまず、
オシドリだけの群れをつくります。
本当は、オシドリは毎年ツガイを変えるようです。
他のカモとちがい、木の洞(ほら)に巣をつくります。
昔、ひとりの猟師がオスのカモを取り、鍋にして食べました次の日、カモのメスが戸口で死んでいたので、
きのうのオスのつれ合いだろうと、
これも食べてしまいました。
その夜、メスガモの亡霊が出てきたので、
猟師の女房が神様に祈ると「カモの夫婦は、どちらかが死ぬと、残ったほうも生きてはいない、きずなの強いものなのだ」というお告げです。かわいそうなことをした・・・と、猟師と女房は身を沈め、そしてオシドリ夫婦になったそうです。新潟の民話です。
/放れ鴛(おし) ひとすねすねて 眠りけり 一茶/」
       以上 サントリーの愛鳥週間 から

https://youtu.be/Bui5RAVqEMk

昨年も紹介してたオシドリ
昨日の午後 いる場所に向かった
午前中は日陰にいることが殆どで
撮影できる環境では無い
なので 午後に行ってみた
少しは 明るいところに出てきてる
けれど 遠すぎる〜
ピントが緩い・合わない

オシドオリ1のコピー.jpeg

何度試しても ???
設定を間違えてるのかな?
原因わからず・・・
撮れるだけ撮ってきました
無念・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • まだらぼけえみ

    オシドリのオスはほんとにカラフルですね。
    はっきりした模様、どうしたらこんな模様になるのか
    不思議です。
    その割にはメスは地味でラッキーさんの写真で初めて
    知りました。地味ですが綺麗ですね。
    2021年03月20日 19:42
  • ラッキー

    えみさん
    おはようございます
    十和田湖や奥入瀬にいるんですが
    木の根の陰などで 見つけにくいし
    暗いから なかなか撮れない鳥ですね
    運よく撮れたんですが 遠しぎましたよ
    2021年03月21日 06:01