カワラヒワ(冬鳥) 野鳥撮影

「いつもは地味でも 飛べば艶やか黄色が映える
全長13.5cm。
全身黄色味のある褐色で、尾は魚尾型をしています。
飛翔時の翼の黄色帯は鮮やかでよく目立ちます。
「キリコロロ キリキリコロコロ ビィーン」の声で囀います食べ物は草の種子が主。
日本では北海道から九州までの低山地・平地で繁殖する
巣は林ばかりではなく、街路樹、庭木などにもよくつくられています。
北海道以北で繁殖し、関東地方以西には冬鳥として渡来しています。
草地の広い、河原でみられることが多いので、この名があります。」  以上 サントリーの愛鳥週間から

風が強くなくなり 晴れたり曇ったりの天気
税務署に申告に 行って簡単に終えた
昨年もそうだったが 
1年に1回しか触らないパソコンは 忘れてる
今回は IPadに入ってるから 職員が操作するのを
傍で見ながら 確認するように覚えた
来年は 家から パソコンで出来そうでね

申告を終えたので 軽トラで 郊外の集落をブラついた
郊外の集落には 湧水が出てて 
それぞれに 名前が付いてる
そこには大きな大木が立ってる
その周辺の落ち葉に 野鳥が居た

シメ・カワラヒワ・カケスがいる

カワラヒワ50.jpeg

シメが 枝に留まって 動画を撮らせてくれたよ
明日載せます
次は カワラヒワを撮った

カワラヒワ10.jpeg

久しぶりにカワラヒワを撮れた
この時期は撮りやすい
餌場が少ないからね
曇り空で 露出を調整するのが間に合わなかった
操作しやすようにしないといけないね

こうして 午前中 遊べましたよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント